水の流れが悪いトイレを修理致しました

とある日曜日の朝方にお電話があり、新川にお住まいのお客様からトイレの水の流れが悪いというご相談を受けました。

先ほどトイレを使おうと思ったらいつもよりかなり水の流れが悪く、心配なのですぐに来て見て欲しいというご依頼内容でした。

弊社は年中無休でいつでもトイレトラブルを解決いたします。
お電話では簡単なお見積りをさせてもらい、すぐにお客様の所へ駆けつけることにしました。

日曜日の早い時間ということもあって道が空いており、お客様の家には30分ほどで着くことができました。

さっそくトイレの状態を見るためにタンクの蓋を開けたところ、水位線よりもかなり下の方までしか水が溜まっていませんでした。

お客様のトイレは水位調節リングが付いていないタイプの物でしたので、ロックナット部分の微調整を行うことによって水位調節をすることにしました。

この作業は素人の方でも出来るものですが、力の加減によっては破損してしまう可能性もございますので、もし不安があるのでしたらお気軽に弊社にご連絡していただけたらと思います。

調整作業が終わり浮き玉の具合も確認して、水を流してみたら正常な量が出てくれました。
作業はだいたい40分ほどで完了し、お客様には感謝のお言葉を頂戴いたしました。

弊社に依頼をしていただき、本当にありがとうございました。

キッチンのシンクの詰まりをラバーカップで解決

銚子口のお客様からご相談を頂きました。
「キッチンのシンクが詰まって、水が流れない」とお困りで、至急直して頂きたいとのことでした。

お客様は1人暮らしの若い女性でワンルームマンションにお住まいです。
シンクの流れは以前から悪かったようですが、我慢して使用しておられたようです。
しかし流れは徐々に悪くなり、ついに修理を検討したところ、当社のHPをご覧になりご依頼下さいました。

お電話を頂いてから40分程でお客様のマンションに到着致しました。
オートロックでセキュリティがしっかりしているマンションです。これなら若い女性がお一人で暮らしていても安心でしょう。

早速3階のお客様の家に向かい、シンクをチェックします。
蛇口から水を流し始めると、確かにみるみる水が溜まってゆきます。
「普段排水溝の掃除はしておられますか」とお尋ねすると「何もしていません」との事でした。

ラバーカップとワイヤーブラシの使用を検討し、作業を始めます。

まずは排水溝の蓋とトラップを取り外します。
排水溝に向けてラバーカップを直接使用し、水を流してみるとあっけなく流れてゆきました。
こびりついた油脂やゴミが原因だったのでしょう。
作業は20分程で終了しました。

日頃の掃除で詰まりは予防できますので、今後はパイプ洗浄剤等によるお手入れをおすすめいたしました。

「すぐに直して頂いて有難うございました」とお客様にもご満足頂けました。
当社へのご依頼、誠に有難うございました。

トイレの給水パイプから水漏れしている問題を解決

本日のご依頼は西八木崎にご家族でお住まいのお客様からで、トイレの給水パイプから水漏れしているのですぐにやってきて欲しいというお電話でした。

前の日は特に異常はなかったのに、今日の朝使ったらいきなり水漏れが起きたので本当にびっくりしたとのことでした。
お客様は5人家族ということでトイレが直らないと本当にマズイので、できるだけ早めに来て欲しいと仰っておりました。

そこでトイレのメーカーやタイプをお聞きし、なるべく早めに到着できるようお客様の家に向かいました。
渋滞も特に発生していませんでしたので、30分で到着することができました。

さっそくトイレに向かい取り敢えずは止水栓を止めて、問題点がどこにあるかを探す作業に入りました。

給水パイプを見たところかなり金属疲労が起こっているようで、お客様に聞いたところ20年近く経っているのではないかとのことでした。

そこで給水パイプを細かく見た所亀裂が入っている部分がありましたので、新品のものに交換することをご提案しました。

工具を使って作業すること40分くらいで取り付けが終わり、試しに水を流してみたところ水漏れを解消することができました。

お客様のご家族も安心されたようで、弊社に電話をして良かったと嬉しいお言葉を頂きました。
この度はご依頼いただきありがとうございました。

このページの先頭へ